今女性の間で大変売れているリファカラットですが、買ってはみたけれど「効果がなかった・・」と言う口コミもチラホラ見られます。

どんなに人気のある商品でも賛否両論あるのは仕方がないことで、人によって合う・合わないがあります。

リファカラットは超音波美顔器やイオン導入と言った美顔器とは異なり、使用するのに専用ジェルを購入する必要がないので、初期投資さえすれば、その後の出費はかからないタイプの美顔器ですが、正直決してお安くはない美顔器。

もし購入を検討するなら、事前にネガティブな口コミも知った上で買いたいものですね。

まず、購入して後悔している口コミの特徴には以下のものがあります。

1. 使用して痒みが出たり、ブツブツが出来た

これは、金属アレルギーの症状だと思われます。

リファカラットはプラチナコーティングがされていて、プラチナは金属アレルギーを  引き起こしにくい金属とされてはいますが、それでも金属アレルギーを起こす方はおられます。

金属アレルギーが心配な方は、店舗に置いてあるリファを何度か使ってみて、問題がないか確認しましょう。

2. 使っていたら、たるんでしまった

リファカラットを長時間同じ部位に使い続けると、筋肉を断ち切って傷めてしまい、たるんでしまうことがあります。

効果を追い求めるあまりにリファカラットを使い過ぎることは、逆効果になりますので注意しましょう。

3. 痛くてリファカラットが使えない

リファの2つのローラーは皮膚と肉をつまみ上げながら転がりますが、ローラーに皮膚・肉が挟み込まれて痛くて我慢できない人もいます。

リファの持ち手の角度を調節することで、この挟み込みの量は調節できます。

またどうしても痛い場合は、普段お使いのクリームやジェルなどを塗ってからリファカラットを使うと挟み込みがなくなり、痛みを感じなくなります。

水気があると挟み込みを減ずることが出来ますので、お風呂で使うのも良いでしょう。

全身が温まったところでリファを使うのは、新陳代謝も上がり一層効果がアップしますよ。