リファカラット 比較

マッサージの部位別に見たリファの選び方

 美圧マッサージで有名な本島 彩帆里さんが、著書 『もんでヤセない身体はない 燃焼系 「美圧」マッサージ』 の中で、リファをオススメされていました。

 

 本島 彩帆里さんと言う方は元エステサロンの店長さんで、出産されたにも関わらず抜群にスタイルが良くて、とてもキレイで可愛い方。

 

 そんな元エステティシャンの方からもオススメされるリファですが、手の届きにくい、丁度セルライトが多く付く部分の太もも裏やお尻の下などにリファを使うとマッサージが格段にやりやすくなります。

 

 それに美顔ローラーを使うと手が疲れにくいので、マッサージが継続しやすくなると言うメリットもあります。

 

 さて上述の本島 彩帆里さんが、マッサージしたい体の部位別に、どのリファを選ぶと良いかを著書 『もんでヤセない身体はない 燃焼系 「美圧」マッサージ』 の中でアドバイスされてましたので、以下にご紹介しますね。

 

 

リファ

 エスカラット

リファ

カラット

リファ 

フォーカラット

リファ 

フォーボディ

 

 

   

価格(税込)

15,660円

25,704円

31,104円

35,640円

重さ

28g

190g

205g

360g

顔〜デコルテ

二の腕

   ◎

お腹

ヒップ

お風呂での使用

       ×

OK

OK

OK

 

 

 

 

特徴

わずか28gと小さくて軽いので、携帯するのに便利。
顔周りに使いやすいサイズは、小回り抜群で首凝りなどにもオススメ。リフトアップを期待される方は、上に持ち上げるように流して。
※リファエスカラットはお風呂で使えませんが、マイクロカレント発生倍増タイプの
リファエスカラット レイは防水加工されているので使用OK。

 

体・顔・頭にもマルチに使えるカラットは、一番最初に買うReFaにオススメ。
手によるマッサージが苦手な方には、流しもほぐしも出来るのでマッサージが楽しくなるかも。

4個の小さ目ボールが付いたリファフォーカラットは、流しやすく、腕などの少し当てにくい部位にもピタッと密着。
顔には前の2つのボールで揉みほぐすことが出来、細かい動きにも対応。

RiFa for BODYは広範囲の揉みほぐしに最適。
持ち手の角度が3段階に変化するので、届きにくい部位にも無理なく密着します。
セルライトにしっかりアプローチしてくれるので、太ももやお尻痩せを希望される方には効果が期待できます。

 

 

※私個人のコメントになりますが、上の表でリファフォーカラットは部位の「頭」には印が入っていませんが、4つのボールのうちの前の2つのみを使うと頭へのマッサージはしやすいと感じています。
4つのボール全部を使ってマッサージすると、髪がボールにからまりました。
気になられる方は店頭でお確かめください。

 

 

※それぞれのリファについての詳細な商品説明は楽天のMTG公式通販サイトでご覧くださいね。
楽天 MTG公式通販サイトへ

 

 

どのリファを選ぶ?元エステティシャンによる比較